介護事業

助成金申請サポート

助成金とは

助成金とは、定められた条件を満たした事業者が申請をすることで、国や公共団体から支給される給付金です。金融機関からの借り入れとは違い、返済の必要はありません。
数多くある助成金の中でも、介護事業者の方に適用されるものは限られており、ご自身で情報収集から始めるのは大変です。
当事務所は、お客様が申請できる給付金をこちらで選別し、ご案内しております。
また、社会労務士と提携して、一連の申請手続きまでサポートいたします。

  

新規開業支援サービス

介護事業を始められる方へ

  • 介護事業を始めたい
  • 本当に開業できるのか、専門家に相談したい
  • 手続きは任せて本業に専念したい
これから介護事業を始めようとお考えの方も、実際にどのように開業の手続きを進めていけばいいのか分からないという方が多いのではないでしょうか。
場合によっては、本当に開業できるのか、利益を出していけるのか、不安な方もいらっしゃるかと思います。
当事務所は、介護事業の開業サポートを行っており、介護事業ならではのアドバイスで多くのお客様に喜んで頂いております。
介護事業を始める方は、下村昇治税理士事務所へご相談ください。

  

記帳代行サービス

本業に専念して頂くために

介護事業を始められた後は、サービス利用者の対応、従業員の教育、運営方法の見直し、売上管理など、経営者としてやるべきことに日々追われることになります。そんな中、領収書を整理したり、確定申告の手続きをしたりしている時間はありません。
当事務所は、お客様がご自身でそういった細かな作業をするよりは、本業に専念して頂くことで、より高い利益を目指して頂ければと思っております。
面倒なことはすべて丸投げして頂けますが、場合によっては「ここまでは自社でやる、これはお願いしたい」など、細かくご依頼内容を選択して頂くこともできます。

  

決算・法人税申告代行サービス

決算・法人税申告代行サービス

年度の締めごとに、1年間の決算集計をして、法人税を納付します。
中にはご自身で申告をしようと勉強される方もいらっしゃいますが、かなりの時間を費やした上に、最終的には納期ぎりぎりで駆け込むということも珍しくありません。
ぜひ決算期にこそ業務の見直しや営業活動に力を入れて頂き、税や会計に関することはすべて当事務所へお任せ頂ければと思います。